ノベルアップ+(ノベルアッププラス)の垢バン(アカウントBAN)

不正はダメです

ノベルアップ+で7作品・25アカウントの削除が行われました。複数アカウントによるランキング操作がその理由です。

これ私がブックマークしてスタンプ押した作品も入ってましたわ。ちょっとびっくりです。

忙しさにかまけて読むの途中で止まってましたが、割と面白かったのでなんかこうすごくもやもやした想いがあります。

ランキングは大事ですけどやっぱり不正はだめですよね。

こどもの頃友達と遊んでて勝ちたい気持ちでずるしちゃったこと。私あります。

でもそれがどういう結果を引き起こしたかを思い起こせるからもうやりません。

ばれたときはもちろん。ばれなくっても自分の気持ちが嫌な気分になりましたから。

ずるしたらダメってのは子供の頃に自然学習的に身についたことです。

ノベルアップ+をやりはじめた頃も”毎日応援ポイント貰えるなら複数アカウント作って入れればすごいことになる”って思いました。みんな思うと思います。

でもみんなしません。わたしもしません。ずるはよくないってわかってるからです。

だからダメですよ。不正は。自分にとっても読者にとっても、運営にとってもいいことなんてまるでありません。

これを機に不正するひとなくなればいいのですけどね。世の中悪いことを考える人が一定数いるのはさみしいことです。

相互クラスタ

複数アカウントと並んで問題視されるのが相互クラスタというグループつくってポイントを投げ合うことですが、こっちはなかなか取り締まれないと思います。

“相互にポイント投げ合います”ってノベプラ内とかtwitterで発言があればアウトですけど、Lineとか他の通信手段等々裏で話されると証拠がありませんからね。

これはなかなか奥が深いと思います。

まとめ

第1回ノベプラ小説大賞がPVやランキングに関係なく内容で選ぶって運営からアナウンスありましたけど、これがちゃんと実現されれば相当な不正対策になると思うのですよ。だっていくら不正してランキングあげても小説の内容がよくないと運営は評価しないってことなのですから。

ランキングと賞をわけるって宣言したのはだからとても大事なことなのです。

受賞したかったら複数アカウントや相互クラスタとかせずに自分の実力をあげて素晴らしい小説を書いてくださいって言う運営からのメッセージなのですから。

私もランキングで足切りされるかな等々不安に感じてましたけど、今回の大量垢バンをみて、ランキングに左右されない小説賞の選考をしていただけるような気がしました。

さてと、次の応募作品のクオリティをあげるべく頑張りますか。

2019年9月7日ノベルアップ+

Posted by hokuto