プロフィール

自己紹介

みなさま、おはようございます。鳥越ホクトです。

ライトノベル作家志望のブロガーになるのかな?

下手くそなプロフィール画像は一応クロトウゾクカモメのつもりで描きました。

SDキャラにしたかったのですがデフォルメしきれなかったのと、私実物見たことないからってのもあります。見たいです撮りたいですクロトウゾクカモメ。

その辺飛び回ってくれればラッキーなんですけど、きっとこっちから出向いていかねばなりませんね。いつかファインダーにピントアジャストで納めるのが夢です。

撮影機材はNikon D700に旧300mm f/4 x1.7テレコン装備でマンフロットの一脚に着けて運用しています。

まあ最新装備でなくっても鳥は撮れますよ。

まあ貧乏人のやっかみです。

お金持ちになったらもっといい装備が欲しいと思っていますから。

と言うか鳥撮るの好きですけど写真家になりたいとは思いません。

ライトノベル作家になりたいのですよ。

自分の妄想がひとさまに喜んでもらえるってのはいいなあと思うので。

今はプロとしての実力に全然足りていないと思うので精進のときだと自覚しております。

経歴

出身・居住地

北海道生まれの北海道育ちです。高校までは。

それから大阪に行きました。結構長く暮らした後、今現在北海道に戻ってきております。

北海道弁は喋られません。聞いて理解はできます。

かといって完全な関西弁でもないです。

自分でもちょっとおかしなアクセントになってますね現在。

なるべく標準語を喋ろうとしてるけど若干関西のアクセントに引きずられる?

そんな感じの話し方になってるのではないかと自分では分析しています。

ひとさまはどう感じているのかよくわかりませんけどね。

職業

職業はずっと食品業界の人でした。

帰省を機に退職したので失業者となってしまいましたが、割と平気でした。

就業中にある程度の金融資産と不動産を形成できたので、無収入と言うわけではないのが気持ちに余裕を与えてくれるのです。

で、これは最大のチャンスとばかりに、かねてからの目標だったライトノベル作家を目指そうと画策しました。同時にブログを書いて収益を計ろうとの算段もあります。

本来は就業中に新人賞を受賞できれば良かったのですけれども、なかなかうまくいきませんでした。

やはり本業があるとそちらに全力を注がねばなりませんからね。

仕事していた頃はなんしか会社第一で動いていました。当然と言えば当然なのですがそうなると自分のやりたいことってできなくなってしまいます。

会社辞めたら会社のこと、まったく考えなくてよくなって。

自分のことを第一に考えればよくなって。

これはとても素晴らしいことだと思います。

自分で自由に動けるのは幸せです。

あ゛。今現在お勤めの方に会社を辞めた方がいいですよと言っているわけではありません。

お辞めにならないでくださいな。

私も結局失業保険が貰えてる間に小説とかブログで生計を立てられなかったので、令和元年7月1日に就職しました。

とりあえず定職に就いた状態で副業での稼ぎの拡大を狙うってパターンです。

人生一寸先は闇ですからね。

それでもなるべく夢と希望は持っていたいと思うのですよ。

MENSA

幽霊ですけどJAPAN MENSA会員です。

試験受けた訳ではないです。入院中に受けたWaisⅢの結果に医師の診断書を添えて申請しました。

無試験の推薦入試みたいな感じですね。

自分自身昔から変なやつって思われてて、んーひょっとしてADHDとかなのかなぁと心配して受けてみましたWaisⅢ。

結果はADHDではなかったのでホッとしましたが、一般人とはかけ離れている結果は如実に出ていたのでやっぱり変わっているのは間違いないのだなと自覚しました。

脳みそ普通じゃないから書くものも普通じゃ無くなるのかなあと感じてはいます。

まあその分人には書けないものを書ける個性はあるわけですし、それを武器として自分の強固な柱として頑張って行きたいと思います。

まとめ

とにもかくにも私は自己の感性と技術を磨き、ライトノベル作家を目指します。

そうすることによってこのブログの価値も上がり、収入へと繋がっていくと信じ邁進いたします。

ワナビが言ったところで聞き流される言葉でも、著名な作家が言えば金言となります。

このブログが屑サイトで終わるのか一定以上のPVを集め稼げるブログになるのかは、今後の私の頑張りに関わってくるわけです。

うん。なんかいいよね。

頑張ろうって気になります。

こんな私ですけどよろしくお願いします。

萌えとたそと耽譚と

2019年8月13日

Posted by hokuto